インビザライン矯正ガイド

インビザラインで部分矯正できる?費用・期間・ワイヤー矯正との比較を歯科専門医が解説

  • LINEで送る
こんにちは。歯列矯正について巷にあふれる間違った知識にだまされないよう気をつけましょう。
Dr.松岡
Dr.松岡

当記事は、インビザラインのプラチナ認定医院 芦屋M&S歯科・矯正クリニックの監修で制作されています。

インビザラインは前歯だけの治療ができるの?
全体矯正と比べると部分矯正は安い?治療期間は短い?
ワイヤーによる部分矯正と比べるとどっちがいいの?

インビザラインは「部分矯正」「全体矯正」のどちらにも対応でき、目立たず快適に治療できます。

例えば、前歯だけを短期間で安くキレイな歯並びにしたい場合に選択肢の上位に来る人気の治療法です。

でも自己診断で部分矯正だと思っても、実は全体矯正が必要だったということもあります。

今回の記事では、歯科専門医が以下の点をご説明します。
Dr.松岡
Dr.松岡
  • インビザラインで部分矯正ができるか?
  • 部分矯正の対応を可能にするどんな条件があるか?
  • ワイヤーでの部分矯正と比べて費用や治療期間の違いは?

インビザラインで部分矯正ができるのか?

芦屋M&S歯科・矯正クリニック本院予約 医療法人社団 芦屋M&S歯科・矯正クリニック JR駅前院予約

インビザライン矯正プラチナ認定の芦屋M&S歯科・矯正クリニックのオンライン予約はこちらです。

インビザラインで前歯のみの部分矯正は可能です。

部分矯正と全体矯正、どちらにも対応できます。
Dr.松岡
Dr.松岡

部分矯正とは、気になる部分だけを矯正する治療です。

おもに犬歯を含む上下の前歯6本を中心に一部の歯だけを動かします。

インビザラインの部分矯正は、前歯だけの部分矯正でも、全体矯正と同じく奥歯までマウスピースを着用します。

奥歯までマウスピースで覆わないと、噛み合わせが変わってしまう恐れがあるからです。

それで、歯全体をマウスピースで固定しながら歯を動かします。

部分矯正用のマウスピースは、奥歯ではなく前歯部分のみが動く設計になっています。
Dr.松岡
Dr.松岡

自身の前歯が部分矯正に適応するかどうかは、決して自己診断せずに専門医に相談してください。

前歯部を対象にした歯列矯正システム、インビザラインGoについては以下の記事で詳しく説明しています。

インビザラインでの部分矯正を可能にする3つの条件とは?

インビザラインでの部分矯正を可能にする3つの条件

インビザラインでの部分矯正を可能にする3つの条件は以下です。
Dr.松岡
Dr.松岡
  1. 噛み合わせに大きな問題がない
  2. 抜歯の必要がなく歯を削って歯と歯の隙間を作るIPRで対応可能
  3. マウスピース装着時間を守れる

噛み合わせに大きな問題がない

インビザラインの部分矯正で前歯を治す1つ目の条件は、全体的な噛み合わせに大きな問題がないことです。
Dr.松岡
Dr.松岡

噛み合わせに大きな問題がある場合は、まずインビザライン、またはワイヤーで全体を矯正しなければなりません。

特にそれが顎関節症の影響による場合には、全体矯正できちんと治療する必要があります。

前歯だけの部分矯正で良いと自己診断するのではなく、歯科矯正の症例が沢山ある専門医に相談しましょう。

抜歯の必要がなく歯を削って歯と歯の隙間を作るIPRで対応可能

インビザラインで部分矯正ができる2つ目の条件は、抜歯の必要がなく、IPRの適応範囲内であることです。
Dr.松岡
Dr.松岡

部分矯正では、前歯を適切な位置に収めるためIPRという処置を行うことがあります。

IPRはディスキングとも言われ、歯にヤスリをかけて表面を削り、歯列のスペースを確保する研磨処置です。

ただし3㎜以上歯を削り歯の内側を傷つけると、それが原因で歯がしみたり痛みを感じることもあります。

歯の重なりが大きく3㎜以上歯を動かす必要がある場合は、IPRでは適応できません。
Dr.松岡
Dr.松岡

矯正を始める前に抜歯が必要になるでしょう。

抜歯をすると大幅に歯を動かすので、部分矯正ではなく全体矯正の対象となります。

自己判断をせずに、症例豊富な矯正歯科医に相談してください。

マウスピース装着時間を守れる

部分矯正も全体矯正の場合と同様、1日20時間以上のマウスピース装着時間を厳守することが治療を成功させるカギです。
Dr.松岡
Dr.松岡

治療は平均して1年半から3年程度をかけて行います。

装着時間を守れなかった場合は、歯科医の指示で装着時間を延ばすとかマウスピースの再作製を行うなどで軌道修正が可能です。

部分矯正では、全体矯正よりもタイトなスケジュールで治療をします。
Dr.松岡
Dr.松岡

装着時間を守れない場合は、治療計画全体の見直しが必要となるなど、費用や負担がさらに増えるでしょう。

部分矯正を成功させるためにも、装着スケジュールの厳守を徹底してください。

インビザラインの部分矯正の費用と治療期間

インビザラインでの部分矯正は、以下の比較表で示す通り全体矯正と比べると費用が安く、治療期間も短くなります。

比較項目 部分矯正 全体矯正
費用 40万円〜50万円 80万円〜100万円
期間
(保定期間を除く)
数ヶ月から1年 1年半から3年

インビザライン矯正の治療費は最初の治療計画段階で分かります。

よほどのことがない限り追加の費用もかからず安心して治療が受けられます。

インビザライン矯正の費用相場について、詳しくは以下の記事をご覧ください。
Dr.松岡
Dr.松岡

部分矯正は全体矯正に比べて動かす歯の本数が少なく、歯の移動距離も短いので治療期間も短く済みます。

全体矯正と同じく、歯の後戻りを防ぐ保定期間は必要です。

インビザライン矯正期間の平均について、詳しくは以下の記事をご覧ください。
Dr.松岡
Dr.松岡

ただ個人差がありますし、部分矯正と思っても実は全体矯正が必要だった、ということもあります。

治療計画の段階で、歯科医にご相談ください。

部分矯正はワイヤーとマウスピースのどちらがいいのか?

部分矯正の場合、ワイヤー矯正とインビザライン矯正のどちらがいいでしょうか?

ワイヤー矯正は、歯の表(または裏側)に貼り付けたブラケット(矯正装置)にワイヤーを通し、歯を目的の位置まで動かしていく方法です。

部分矯正においては、平均6~10個のブラケットを装着して治療します。
Dr.松岡
Dr.松岡

ワイヤー矯正で歯の裏側に装置を着ける場合は、歯の裏側が見えにくく複雑なので歯科医の高いスキルが必要となります。

部分矯正のそれぞれの方法の費用や治療期間について以下の表で説明します。

比較項目 インビザライン矯正 ワイヤー矯正
費用 40万円〜50万円程度 20万円~60万円程度
期間
(保定期間を除く)
5ヶ月~1年半程度 3ヶ月~1年程度

ワイヤー矯正で前歯の裏側に矯正装置を着ける場合は、費用や治療期間が変動する場合があります。

インビザライン部分矯正のメリット・デメリット

インビザライン部分矯正のメリットは以下です。

  • 透明なので見た目が目立ちにくい
  • 着脱可能で歯磨きや飲食がしやすい
  • 金属アレルギーの方でも大丈夫
  • 痛みを感じにくい
  • 矯正期間や治療費が前もってわかる

インビザライン部分矯正のデメリットは以下です。

  • 歯科医による着脱のため自己管理の必要がない
  • ワイヤーで歯を引っ張るので効果を実感しやすい
  • 矯正装置は前歯に着けるだけ
しかしインビザラインは、ワイヤー矯正と比べて痛みが少なく、目立たず、定額費用で快適に治療が受けられます。
Dr.松岡
Dr.松岡

インビザラインで部分矯正できる歯並び症状であれば、インビザラインの方がいいと感じる方が多いでしょう。

ワイヤー部分矯正のメリット・デメリット

ワイヤー部分矯正のメリットは以下です。

  • 装着時間を守らないと効果が得られない
  • マウスピースの洗浄や紛失・破損防止など自己管理が必要
  • 部分矯正でもマウスピースを歯全体に着ける

ワイヤー部分矯正のデメリットは以下です。

  • ワイヤーで歯を引っ張る力で痛みを感じやすい
  • 歯の表側に着いている矯正装置が目立つ
  • ブラケットにより口内を傷つける場合がある
  • 矯正装置により違和感が出る場合がある
  • 歯科医によるスキルの差を受けやすい

ワイヤー矯正による部分矯正は、マウスピース矯正のような自己管理の必要はありません。

インビザラインとワイヤー矯正の費用や仕上がりの違いについて、詳しくは以下の記事をご覧ください。
Dr.松岡
Dr.松岡

まとめ

インビザラインは、部分矯正・全体矯正のどちらにも対応できる人気の治療方法です。

全体矯正よりも安く、治療期間も短くプチ矯正ができます。
Dr.松岡
Dr.松岡

ワイヤー矯正と比べても、目立たず痛みも少なく快適に治療できるでしょう。

「自分の歯並びは部分矯正で十分」と自己診断しても、実は全体矯正が必要な場合もあるので要注意です。
Dr.松岡
Dr.松岡

部分矯正や全体矯正、どちらの症例にも豊富な実績を持つ歯科医院を探し相談してください。

芦屋M&S歯科・矯正クリニック理事長 松岡伸輔

インビザライン・プラチナ認定 芦屋M&S歯科・矯正クリニック理事長

国立鹿児島大学 歯学部卒業後、京都での10年間の勤務医を通して幅広い治療経験を積む。

2003年に兵庫県芦屋市で芦屋M&S歯科・矯正クリニックを開院。

「原因はわからないけど痛みや違和感がある」、いわゆる不定愁訴を総合的に原因特定していく治療を得意とする

モットーは“患者様、スタッフ、そして自分自身も笑顔で”

芦屋M&S歯科・矯正クリニックは医師全員がインビザライン治療(マウスピース治療)・小児矯正・咬合誘導で秀でているのが特徴。

地域に根差した通いやすい駅チカ歯科でありながら6人の歯科医が在籍する大型総合歯科医院。

インビザライン治療では1年間の症例数実績によって表彰される「プラチナステータス」に公式認定されています。

芦屋M&S歯科・矯正クリニック本院予約 医療法人社団 芦屋M&S歯科・矯正クリニック JR駅前院予約

インビザライン矯正プラチナ認定の芦屋M&S歯科・矯正クリニックのオンライン予約はこちらです。

  • LINEで送る